2014年12月14日

426

今日の中国語口語表現(台湾)
426 :クソ中国人

26が台湾語での「阿陸」(大陸人)という意味、4が「死」(クソ)という意味で、426で「死阿陸」(死大陸人)、クソ中国人や中国人シネという意味です。
台湾の2ちゃんねるPTTで使われだしたそうです。

台湾は親日で知られていますが、もちろん日本を嫌いな人もいるんですよね。
台湾は日清戦争終結の1895年から、第二次世界大戦終結の1945年の50年間、日本に統治されていました。
また、1949年に中国での内戦に敗れた国民党と共に大陸から台湾に移住した人々(外省人)もいます。
日本統治時代の人や外省人に育てられた現在70歳前後の人、そしてその子供の現在50歳前後の人なんかは、反日思想を持っている傾向があります。

私が通っていた語学学校の先生で50代の女性は、結構反日というか日本人が嫌いな先生でした。
日本人だから癖字があると思うんですが、他の先生はよっぽど間違えてるときにしか指摘してこなかったのですが、その先生はハネてはいけないところをハネていたら×、突き出てはいけないところを突き出ていたら×、払うべきところを払っていなければ×、またそれらの逆、まだれの点が少しでも曲がっていれば×、などなどほんとうに悪意があるのではないかと思うほどきっちり指摘してきました。いや、そりゃ間違えてるんでしょうけど。
そして日本人が文法を間違えると必ず指摘。発音もいちいち指摘。ベトナム人が間違えたときは全く指摘しないのに・・・という先生がいましたからね。
その先生は親が外省人だと言っていましたから、やはり反日思想を持っていたのでしょうか。

【ネット用語の最新記事】
Sponsored Links
posted by にーはおたいぺい at 00:00 | Comment(0) | ネット用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。